フィールドワークあるある大会(仮)(臼井・仲尾・村井)

— Thursday, December 16, 2010 at 4PM —

墨東大学(京島校舎)

東京都墨田区京島3-21-9

担当者:臼井隆志、仲尾千枝、村井洋子 集合時間:調整中 集合場所:墨東大学アトレウス校舎(調整中) 内容: 街や地域に関わり始めて、「フィールドワーク」という言葉を頻繁に耳にするようになりました。学校で勉強する「フィールドワーク」は、記述や写真でデータを取り、論文や地図や相関図に編集する膨大な作業です。一方でただ現場におもむいて街を歩いたり人と話をしたりすることだけの作業でも「フィールドワーク」と呼ばれることもあります。 本講座は、こんなふうに定義や実態が曖昧になってきた「フィールドワーク」を研究の手法として実践している学生が開講します。「フィールドワーク」という作業の過程で生まれる「あるある」エピソードを出し合い分類する、受講生参加型のブレインストーミングを行い、「フィールドワーク」の経験の整理とその効用の明確化を目指します。 「フィールドワーク」をしたことがなくても、日記などをつけて記録をするのが好き、出来事を人に伝えることに興味がある方を受講生として募集しています。ぜひふるってご参加ください。