オープンキャンプ3:カンバッチワークショップⅠ(加藤)【代講:岡部】

— Friday, November 26, 2010 at 6:30PM —

墨東大学(京島校舎)

東京都墨田区京島3-21-9 1F

※都合により、代講となりました。岡部先生による演習となります。 ■すすめかた ・まず、個人でまちを歩く(キラキラ橘商店街を中心に歩く) ・そして、何かアイテム(モノ・コト)をえらぶ(例:看板、自転車、ネコ、立ち話、ケンカなどなど) ・それをスケッチしたり、写真に撮ったりする ・印刷して、カンバッチにする ※シリーズもの(8個セットが基本)をつくる(いわゆるコレククションアイテム)として考える ※シリーズに名前をつける 完成したら、図柄などがわかりやすいように、すべて(8つ)並べた写真を撮る。綺麗に撮ってください!8個のうち、ひとつは持ち帰ってかまいません。 7個は墨大に提出してください(京島校舎で管理)。 ■課題 じぶんの制作したシリーズの紹介文を300字程度で書いて提出してください。 ■集合:18:30 墨東大学・京島校舎 この日は、各自でまちに散って素材を集め、「墨東カンバッチ」をつくります。受講者は、各自で8(〜10)個のグループで完結するテーマを考えます(例:墨東エリアラーメンやバッチ、墨東エリア不思議看板バッチ、など)。写真やイラストを採集し、バッチにします。 完成したカンバッチは、京島校舎のガチャポンで配付予定です。みんなが集めたくなる(コンプリートしたくなる)魅力的なテーマやモチーフで制作しましょう。